パチスロ 世紀末救世主伝説

パチスロ 世紀末救世主伝説

「総魔、沙織、真哉、翔子、深海さん、悠理、武藤君、栗原君、理事長

それに多くの軍の人達が最期まで戦い抜いたおかげで今という時があるんだと思います

だから…感謝をするのなら、死んでいったみんなにしてあげてください」米倉さんに願ってみる

あなたも好きかも:パソコン sdカード スロット
もしも誰かに感謝をするのなら…それは僕ではなくて仲間達に…それだけを願ったんだ

《サイド:米倉宗一郎》…なるほどな

「きみの気持ちは良く分かった」…だが、な

あなたも好きかも:北戸田 パチンコ マルキ
御堂君の生存は共和国にとっても我々にとっても大いに意義のあることなのだ

それは現地の情報だけではなく

あなたも好きかも:uverworld パチンコ
生存者がいる、ということ自体に意味がある

だからこそここは言わせてもらおう

「戦争の先にあるモノが絶望だけではなく、希望もあるということをきみは自らの存在で証明してみせているのだ」悲しみだけではなく、喜びがあることを証明してみせた

「それがなによりも重要なことなのだ」御堂君が生きていてくれたこと

その重要性を告げる俺に続いて大悟も説得してくれるようだった

「御堂君の言うように、アストリアとの戦争で多くの魔術師が犠牲になったのは確かな事実だ」共和国が誇る傭兵部隊

そして美由紀や天城君の命も尊い犠牲としか言いようがない部分だな

「共和国が失ったモノは悲しいほどに大きいだろう

だが、それでもだ

たった一人でも生存者がいたということには十分過ぎるほどの価値がある」それは『英雄』とも言える『象徴』としての価値になる

戦争を生き抜いた御堂君は、その存在自体が価値を持って周囲の人々に勇気を与える希望となるのだ