パチンコ 東三国 イベント

パチンコ 東三国 イベント

それにもともとカシスはあまり表に出すようなことはしないつもりである

いや、この場合はできないというのが大きいか

 カシスは呪いだ

あなたも好きかも:闇 カジノ 東京
アンデッドはアンデッドでも、霊体のアンデッド、不死のアンデッド、それらに近い呪いという性質を宿しアンデッドから変質した存在……ならば厳密にはアンデッドですらないのだろう

あなたも好きかも:エウレカao スロット フリーズ
呪いそのものにして呪いの力を操ることのできる特殊呪霊

アンデッド以上に呪いというのは扱いが難しく、また印象は良くない

だからこそ公也としてはカシスを隠した方がいいと考えている

あなたも好きかも:スロット シミュレーション
城の住人に紹介はするが、あまり表には出さない

役目に関しては彼女に頼む事柄はすでに考えている

 まあなんにしても一度連れ戻ってから、いろいろと話して決めることになると思われる

「この明かりってどれくらい使えるのかしら?」「一応ほぼ永久に持つと思いますが、こことは違う場所ですと環境的な問題もあり壊れる可能性もあります

多分大丈夫だとは思いますが

いざというときのために複製しておくのがよろしいと思いますよ」「そうだな

内部機構を調べて生産……特産品にはなるか?」「魔力必須だから難しいのですね

魔法使いでなければ扱えないと思うのですよ」 カシスを連れ、メルシーネとヴィローサの二人と合流した公也は帰還の途につく……前に

色々と家探しをすることになった

元々迷宮のような遺跡ともいえる建築物

そこに存在する建築様式から様々な持ち込まれ置かれている物資、アンデッドたちが持っていた武器防具からそもそもそのアンデッドを操っていた技術、呪いに関することなど興味の尽きない様々なものが存在する

 そのうちのいくつかはどうしても呪いを操っていた男性の存在がなければ把握できないものもあるし、あくまで見て回る程度のことしかできないこと、書かれないようなこともある