2021 スロット 撤去

2021 スロット 撤去

残念だが、それは無理だな」平然と答える平松に、御堂がつかみ掛かる

「それはどういう意味だっ!?」問い詰める御堂だが、焦りさえ感じさせる表情を見て、平松は何かを確信したようだった

「…その様子では、兵器に関して何も知らないようだな」俺達の情報不足を認識した平松は『とある事実』を告げてきた

「兵器と言っても、ここにある物体に力があるわけではない

これらはあくまでも制御用の装置でしかないのだ

あなたも好きかも:パチンコ 東京オリンピック
ここで行えるのは起動のみ

つまり、ここにある物を破壊しても、兵器の発動は止まらないという事だ!」起動用で停止はできない?あくまでも制御用であって兵器そのものに力はない?どういう意味なのだろうか?兵器に関する情報が不足しているために平松の言葉の意味を理解することは難しいが、言葉通りの意味を考えるなら兵器を破壊しても兵器の攻撃は止まらないということになるのだろうか?いや、そうじゃない

考えるべき場所はそこではない

やつは兵器の発動は止まらないと言った

それはつまり、すでに兵器が起動しているということだ

「すでに起動しているのか!?」「ああ、そういうことだ!」勝ち誇り、笑い出す平松

あなたも好きかも:大垣 スロットシグマ
そんな平松を睨みつける御堂から視線を逸らして、俺は周囲に視線を向けてみた

兵器の状態は!?どうなっている!?兵器の数はいくつある?一列に8

合計4列か?だとすれば…「32だ!」俺が数え終わる前に、平松が答えた

そしてその数字を聞いた瞬間に

「まさかっ!?」「もしかしてっ?」俺だけではなく、御堂と優奈も気が付いたようだな

『32』それは聞き覚えのある数字だからだ