パチスロ まどマギ フリーズ 期待値

パチスロ まどマギ フリーズ 期待値

「ジャァツギハメジスカ!アソコケッカイキビシーッテキイタヨ!」「ユグラ教の聖地がある場所だな

確かにメジスは長年悪魔と戦い続けてきた国だ

悪魔を感知する術は豊富にあるだろうが、それが私の役目を遮る理由にはならない」「クトウ、ソノヘンノタイショ、デキナイヨ」「私の腹にでも入っていろ

私の腹の中は特別だ、そう易々と感知はできん」 もしも敵が私の腹に近しい隠匿性を持っている場合、建物に直接近寄らない限り発見することは難しい

だがそんなことは承知の上、全ての国の全ての建物、それを徹底して探せば良いだけのこと

「やる気のあるところわりーんだが、ちょっといいか?」「……何の用だ、無色の魔王」 私の背後、最初からそこにいたかのように無色の魔王が存在している

この魔王はそう言うものだと知っていなければ戦闘態勢に入っていただろう

あなたも好きかも:バカラ チーズ
原理は掴めぬが転移魔法のソレと同種、いやそれ以上と見るべきか

「賢い魔物ってのはありがたいね

緋獣の連中はすーぐ敵意を向けてくるもんだから無視する以外に方法がねーんだわ」「私としては今貴様と関わる時間も惜しい

あなたも好きかも:日本 違法 カジノ
貴様はあらゆる相手の敵となる行動が取れぬと聞いている

邪魔をするなら敵と見なす」 無色の魔王は世界に禁忌魔法が広まらぬよう、ユグラによって監視者としての役割を与えられている

いかなる相手でも禁忌に触れれば抹消できるだけの力を与えられた代償として、自らが敵対行動をとることを制限されていると

「邪魔をするつもりはねーよ

でもさ、突然だけど俺の強さに興味あるんじゃねーの?」「興味などない」「あるだろー!?俺今のところ現存する魔王の中で最強だぜ?」「興味はない」「持ってくれよー

もしかしたら何か切っ掛けが掴めるかもしれないんだぜ?もしかしたらお前の主様の役に立つかもしれないんだぜ?てなわけで手合わせしようぜ!どっちか一本取ったら終わりでいいからさー、殺さねーからさー!」 この男の意図がまるで読めない

邪魔でしかない