松本 バッチ スロット youtube

松本 バッチ スロット youtube

あなたも好きかも:天元突破グレンラガン パチンコ 設置店
 そしてヴァイスの目的を阻止する為に、ライは元の世界に戻るのだった

「"破壊《ブレイク》"!」「やあ!」 時を少し遡《さかのぼ》り、別空間に送られた直後

シュヴァルツがレイとリヤンに向けて破壊魔術を放ち、それをレイが勇者の剣で切り伏せて消し去った

あなたも好きかも:スロット 5、9
 それと同時にリヤンが駆け出し、力を込めてそれを放つ

「"神の炎(ゴッド・ファイア)"……!」「効くかァ! "破壊《ブレイク》"!」 放たれたのは神の力からなる炎

それをシュヴァルツは破壊魔術で打ち砕き、懐に攻め入ったレイが言葉を発する

「最初に私とリヤンを狙ったって事は……貴方の相手は私たちで良いんだね!」「誰でも良い! ただテメェらが近くに居たから狙っただけだよ!」「そう!」 シュヴァルツは、自分の狙いは特に絞っていない様子

ただ単に近場に居たので狙っただけらしい

 しかしそれはレイたちにとっても関係の無い事

懐に攻め入ったレイは勇者の剣を薙ぎ払い、それをシュヴァルツは破壊魔術を空間に当て付けて防いだ

「ならば、私たちの相手はマギアか

あなたも好きかも:スロット アプリ 化物語
……なんか嫌だな……」「同感だ」「ちょ、ちょっと! いきなり酷くない!? 私はエマ達が大好きなのに!」「そう言うところが嫌なのだがな……」「……」 マギアの発言に本気で引くエマ

フォンセは呆れて物も言えず、マギアはエマたちにとって若干やりにくそうな相手のようだ

 それはマギア本人の性格に問題があるのだが、当の本人はエマたちに嫌われたくはないが自分の性格自体には意に介していない雰囲気だった

「もう! だったら私を好きにさせてあげる! "女王の誘惑《クイーン・テンプテーション》"!」「それは無理強いと言うんだぞ……」「だが、操られる訳にはいかないな

"魔王の破壊《サタン・ディストラクション》"!」 魔力を催眠作用のある力に変換し、それを一気に放出する

 エマは呆れ、フォンセは魔王の魔術を用《もち》いてそれを砕いた

 催眠作用など目には見えない概念のような力だが、魔王の力ならそれを砕く事など容易い