ナンバーズ3 スロット

ナンバーズ3 スロット

「洋ちゃんがいつも泊まりに来るのは生美ちゃんがいないからだよ?」 遠回しに「帰って来い」と告げるべく、根暗に突っ込んでみる

 しかし、そんなことで気持ちを乱す生美ではない

《オンナの所に行ってるンじゃないんだ?》 冗談か本気か、言葉の裏は覗けないが、ニヤリと試すような笑みを浮かべる彼女を想像した優樹は更にジメッと目を据わらせて口を尖らせた

「なんだか生美ちゃん最近冷たい」 成り行き任せ、相手がそうならとここぞとばかりに不満をブチ撒け出す

「前はよく電話くれたのに全然掛けてこなくなったし

あなたも好きかも:オンラインカジノ 配信
メールだって私から出さないとほとんどくれない

流優と優流のことも、前はよく聞いてきたのに今はほとんど聞かなくなっちゃってるし」 帰国の要求などそっちのけで自分の思いを中心に訴える

 わがまま染みた優樹に生美は《フフッ》と愉快げに笑った

あなたも好きかも:新 世紀 エヴァンゲリオン スロット
《仕方ないでしょ

今はバイトで忙しいし

あなたも好きかも:コードギアス 復活のルルーシュ スロット ゼロレクイエム
時差だってあるから連絡し辛いんだから

でも、元気にしてるってメールとかでも充分わかるからね》 とは言いつつ、普段反町と頻繁に連絡を取り合っているのが優樹との連絡不足の原因なのだが

 そう教えられずに誤魔化すが、優樹はそれで納得出来ない