パチンコ 稼働 率

パチンコ 稼働 率

 その僕の反応を見て、マリアは嬉しそうだった

 透き通るように純白な太陽に近づき、その中心にいる術者である彼女の姿を、やっと僕は捉えることができていた

 ――兆が一にもありませんよと、安堵させるような笑顔をしている

あなたも好きかも:スロット 2月22日
 マリア自身、どこか安堵しているようにも見える

 そう言えば、僕はマリア相手に、ここまできちんと『ラスティアラ』への愛を語ったことがあっただろうか

「ふ、ふふっ……

はい、そうですね! 私は誰よりも『ラスティアラ』さんを好きなつもりでしたけど、いまのカナミさんには負けます! 認めます! 私よりカナミさんのほうが、『ラスティアラ』さんを好き! カナミさんの勝ちです! 私の負け!!」 マリアが認めたとき、ぐっと周囲の熱が上がった気がした

 当たり前だが、太陽に近づくにつれて、あらゆる温度が急速に上昇している

あなたも好きかも:厚別 パチンコ 優良店
「それと、たぶん……、私の初恋も……

カナミさんが好きって気持ちも……、いまは、もう『ラスティアラ』さんの勝ち

あなたも好きかも:god devil スロット
……そう

どちらにも、私は負けてしまった」 墜落しながら、上がる温度

 その気持ちの熱を、ぽつりぽつりとマリアは、少しでも言葉にして吐き出す

「――私は完全に、失恋しました」 失恋

 その言葉は、赤黒い負の感情(ほのお)のはずだった

 しかし、いま炎は透き通り、太陽は白く、どこか嬉しそうな声だけが響いていく